学び塾 深学校

8年目を迎えることができました。

 
8年目を迎えることができました。
この記事を書いている人 - WRITER -
学び塾深学校 塾長 森下健祐

こんにちは。岡谷市・下諏訪町の
勉強苦手な子のための、〔成績アップ専門塾〕
学び塾深学校の塾長・森下です。

ブログを覗いてくださり、ありがとうございます。

8年目を迎えるにあたって~これまでの感謝と抱負~

この12月で『学び塾深学校』は、スタートしてから8年目を迎えることができました。

2011年12月。下諏訪町の町屋敷という地区にある、古びた6畳プレハブ小屋を借りて『学び塾深学校』を始めました。

下諏訪立ち上げ時写真1

下諏訪でやっていたときの、授業の様子。6畳ですから、4人入れば室内はパンパンでした。

下諏訪時代の授業1

2014年、岡谷市の今の場所に移転。

移転間もない頃の、授業中の1コマ。いろんな意味で寂しさを感じる写真(^^;)

塾生の前で土下座したこともあったっけ・・・(^^;)

16年夏期講習1

一斉講義をすることもあれば、

子別指導することも多々。

成績アップボード1703

卒塾していった生徒たちが残していった成果の数々。「やればできる」を後輩たちに伝える、何より説得力ある証です(^_-)-☆

表彰1

表彰した子も、何名も(^^)写真の子は確か、初めて100点を取った表彰でした。

・・・そんなこんなで、8年目を迎えることができました。

授業中1809

7年前、子どもに勉強を教えることはできても、塾を運営することは右も左も分からないなかで始めた『学び塾深学校』、本当に生徒たちそしてお母様・お父様のご理解とお支えに恵まれて、ここまで続けてくることができました。

実のところ私は、学歴はさほど高くはありませんし、学生時代には受験を失敗したり、赤点落第を経験したこともある人間です。学習塾の先生としては、学業優秀なほうではないと思います(^^;)ただ、これだ!と決めた目標に対しては達成するまで、たとえ達成できなくとも十分満足できるまでやり切ることはしてきました。今になって振り返ってみれば、そんな「やり切る」経験が、独立開塾をする原動力になったのは間違いありません。

「満足できるまで、やり切る」

この経験が、子どもたちが将来、自分の夢や目標を実現していくための大きな力になることは、私だからこそ伝えられると思っています。

成績アップ・学力アップにこだわることは当然のこと、塾生たちの3年後・5年後・10年後を思い描いて、「満足できるまで、やり切る」経験値を、子どもたちに与えていきたい。そんなふうに考えております。

そして・・・塾生たちと一緒に、深学校も、私も一緒に成長を続けていきます。

8年目もよろしくお願い致します(^_-)-☆

この記事を書いている人 - WRITER -
学び塾深学校 塾長 森下健祐

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 学び塾 深学校 , 2018 All Rights Reserved.